教師会へようこそ!
なぜ日本人教師の評価は「甘い」と言われるのか

なぜ日本人教師の評価は「甘い」と言われるのか

日本人教師の評価が「甘い」と感じたことはありませんか。日本語の授業で日本人教師が「会話」を担当し、ロシア人教師が「読解」、「翻訳」、「文法」などを担当する場合、学期末の成績の擦り合わせほど面倒な作業はありません。その際、日本人教師の評価を「甘い」と感じるロシア人の教師も多いようです。