教師会へようこそ!

教師会について

ロシア日本語教師会

 

概要

ロシア日本語教師会は1991年にモスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学の講座長ゴロヴニン教授(当時)を会長として発足しました。ロシア、及びその近隣諸国における日本語教育の推進を目的とし、国際交流基金や在ロシア日本大使館との共催で日本語教育実践研究発表会を開催しています。2016年10月に実施された大会には9か国より130名が参加しました。その他、弁論大会や教師会議、セミナーなどへの協力も行っています。

 

会長

リュドミラ・ネチャエワ

モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学日本語学科教授

教育学博士